読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の 成人ADHD記録〜ストラテラ飲んで仕事します〜

アラサー女、成人のADHDだけど、ストラテラの力を借りて、わりと楽しく生きてます。

これってADHDの癖?爪噛み癖は深爪矯正ネイルで治しました

f:id:adhd_misoji:20150929102239j:plain

爪噛み…する人っていますか…?

ネットだとたくさんいる気がするのに、実際周囲にはいなくて

なんか言いづらいのですが、恥ずかしながら私は小さいときから20代後半まで

爪噛み癖がありました。

これって、ADHDの特性なんですかね?本によっては、衝動性を抑えるための

習癖行動として爪噛みを挙げています。結構多い癖なので、ADHD以外が原因という

こともたくさんあるでしょうし、自分も場合も、もしかしたら他の要因かも

しれません。

(愛着障害の方が怪しいかなぁとも思ってます。ま、原因はどうでもいいか)

 

 

幼少期の頃から、爪噛みをしてよく怒られていました。

「みっともないからやめなさい」ってしょっちゅう言われていました。

それでも、どうしても自分の意思では止められなかったです。

ちょっとでも噛める部分があるとすぐに噛んじゃうので、爪の白い部分が

見られる事なんてほとんどなかったですね。

 

常にすっごい深爪で、爪先から血が出てることもよくありました。

爪だけにおさまらず、爪の周囲の皮も一緒に噛んでしまってました。

なので、指先は年中ささくれ状態。というか、そのささくれも

剥がしてしまうので、皮がない状態?こう書くとグロいな・笑

わー…苦手な方いたらごめんなさい。

 

何が好きで噛んじゃうんでしょうね?とにかく、少しでも手持ち無沙汰になると

噛んでいました。テレビを見てる時や、漫画を読んでいる時。

宿題(に集中できていない)の時などなど。

注意されればすぐに止めるんですけど、自分でもいつの間にやっていたか

わからないぐらい無意識なんですよね。噛んでいる途中の痛みで、

ハッと気づくんだけど、途中では止められるはずもなく、最後まで

ビッとやってしまうと、血が出てしまって後悔するということの

繰り返しでした。

 

ADHD本によると、前頭葉を覚醒させようとする行動らしいです。

そう言われれば確かに、「刺激」を求めての行動な気はします。

 

この癖、小学生の頃まではそんなに気になってなかったんですが、

中学生頃から猛烈に恥ずかしくなってきます。周りの子が

爪やすりをかけ出して、長めの綺麗な爪をしだすんですよね。

夏休みとかは、マニキュアを塗ったりして。そうすると、自分の

深爪な上に所々血が出ている爪がとても恥ずかしくて、できるだけ

隠すようにしていました。っていっても、日常生活をしていると

爪を隠すのって限度があるんですよね。

無邪気に「爪、どうしたの?ひどいことになってるよ?」と

言われるたびに、「怪我しちゃって」と誤魔化してました。

そういえば、小学生の途中頃からは、親の前では噛まないようになりました

みっともないって怒られるのが嫌だったから。今思うと、

大人になるまでずっと続いてたことに気付いてたのかなぁ?

 

社会人になって、人前に出ると、身だしなみとして求められるようになるので

指先が汚いことは結構なコンプレックスになっていました。

いいかげん、なんとかしようと思いついて、ネットで探してみると

なんと、「深爪矯正」という方法があるではないですか…!!

いや〜、世の中にこんなサービスがあるなんて知りませんでした。

ホットペッパービューティーとかに載っている普通のネイルサロンでも

「深爪矯正」で検索するとやってくれるところが見つかります。

 

私は、ビビリ人間定番の行動として、自宅からは電車で少し離れた場所にある

ネイルサロンを予約して行ってみました。ホラ、人に見つかりたくないからね…。

ここは、「カルジェル」という爪に負担の少ないジェルネイルを専門にやっている

ところで、自爪の上に、カルジェルを厚く硬く被せてしまうので、

噛みたくても噛めないという仕組みで、深爪が治ります。

深爪矯正もやっているけど、普通のおしゃれネイルもやっている一軒家サロンです。

 

被せただけで、本当に〜?と思うでしょう?それが…!本当に

噛まなくなるんですよ…!!噛もうとしなくなるんですよ…!!

まず、爪自体が整ってるし、ツルツルなので、噛むきっかけになる場所が

見つからないというか(噛んじゃう人、この表現わかりますよね…!?)。

そのうちに、ジェルの下で自爪が厚く丈夫に育ってきます。

ジェルネイルをしてから一切噛まなくなりました。

透明のネイルにして貰えば全然目立たないし、オフィス用控えめカラーで

ベージュや薄いピンクも可愛かったです。

 

問題はただ一つ、・・・・高い(涙)

いや、普段からおしゃれでネイルをしている方には普通のことだと

思うのですが、これまで全くご縁のない“女子”の世界だったので、

爪10本に液体塗るだけで、1諭吉超えかよ…!!って…。

でも、ネイリストさんとはとっても仲良くなって、

仕事のこともプライベートのこともいろんな相談ができる友達になりました。

 

爪先が綺麗になるっていいですね。電車のつり革をつかむ時に、

変な持ち方をしなくてもいいんだもん!コンビニで商品を出す時に、猫の手を

しなくていいんだもん!素晴らしい!!「いつも綺麗にしてるよね」って褒められる

こともありました。ADHDにとっては、なんであれ人から褒めてもらえる機会は

超貴重ですからね(涙)

 

 

 

ポチッと押していただけると更新の励みになります!


ADHD(注意欠陥・多動性障害) ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村