読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の 成人ADHD記録〜ストラテラ飲んで仕事します〜

アラサー女、成人のADHDだけど、ストラテラの力を借りて、わりと楽しく生きてます。

今服用中のお薬について コンサータ・ストラテラの効果と副作用

ADHD ADHD-コンサータ ADHD-ストラテラ

最近、体調がわりといいです。薬の量も、コンサータを36mgに増やしたところから変化がないので、リズムが崩れることもなく落ち着いています。というタイミングなので、今飲んでいる薬について書こうと思います。

 

まず、今服用中の薬は5種類10錠です。

朝食を食べた後、朝の9:00前後に
・《ADHD用》コンサータ36mg 
・《ADHD用》ストラテラ40mg
・《抗うつ剤》サインバルタ60mg(30mg×2カプセル)

昼はナシで、夕食を食べた後で就寝の3時間前である21:00前後に
・《ADHD用》ストラテラ25mg 
・《抗うつ剤》アミトリプチリン塩酸塩50mg(25mg×2カプセル) 
・《便秘用》マグミット錠990mg
です。

f:id:adhd_misoji:20160729220122j:plain

 

これが、平日仕事がある時の服用量で、休日は休薬日として、コンサータを飲まないようにしています。しかし、休日でも人と会うなど意識をしっかりしたい時はコンサータ飲んでます。

 

最近の各薬の効果と副作用はこんな感じです。

 

 

コンサータ36mg

◆効果◆
神様仏様コンサータ様というくらい助けられております。朝に1錠飲めば、これまでどんなに頑張っても抗えなかった眠気が、ほぼ無くなります。炭水化物を多めに取った昼食後などは少し眠くなりますが、これは普通の人でもなるレベルだと思われます。コーヒーを飲んだり、体を動かすような作業をすれば、大丈夫。仕事中にぼんやりすることも、激減しました。仕事も1つずつのタスクを、最後までやり切ることができるようになりました。「これを今やっておくと、後でスムーズになるな」など、作業量や順番を考えて着手できるようにもなりました。ただ、復職後に自分の得意な仕事ができる部署に異動になったことと、仕事量をだいぶセーブしてもらっているので、そのおかげもあると思います。落ち着いて得意な仕事ができるようになった環境の要因と、覚醒作用のある薬の要因、どちらがどの程度なのかはわかりません。

 

◆副作用◆
そんなにきつい副作用は出ていないです。体質なのかしら?ラッキーです。コンサータを飲み始めてからは、診察のたびに、血圧と体重を測ってもらっているので、このあたりが副作用の出やすい部分なんだろうな〜とは思いますが、血圧は毎回正常の範囲内だし、体重にいたっては、まさかの増加というありさまです。普通、減るらしいんですけどねぇ…。血液検査も半年に一度くらい受けていますが、問題なし。飲み始めの数日は、薬の効果が切れる12時間後に一気に疲れたりしていましたが、今は薬の切れ目もそんなに感じません。

 

ストラテラ65mg

◆効果◆
コンサータを飲むようになってから、有り難さが薄れてしまったストラテラです(笑)はっきり言って、どこにどう効いているのか実感できません。飲み始めて1年と5ヶ月、ストラテラを飲んで生活することに慣れてしまったので、以前できなかったことや、変化した感覚などが自分で自覚できなくなっています。私の場合は、うつ病とストラテラの投薬が同時に始まり、生活の全てがガラッと変化してしまったので、この部分というのを特定するのが今では難しいです。コンサータは復職後しばらくして投薬が始まったことと、「眠気」という分かりやすい症状で結果が出ているので、効果が自覚しやすいんですけどねぇ。でも、服用が大幅に遅れたりすると、ぼんやりする感覚が酷かったりはします。

 

◆副作用◆
コンサータを抜いた日などに感じる強い眠気は、ストラテラの副作用かなと思っています。あとは、口の中の乾きが酷いです。口が臭くなります。汗の量も増えている気がします。尋常じゃないダラダラ汗をかきます。他には、前にも書いた性欲減退があります。性欲に関しては、アラサーにして仏様のような落ち着きっぷりです。そういえば、朝の薬を飲んでからしばらくすると、動悸がすることがあります。コンサータもあるだろうけど、これはストラテラの飲み始めの頃からあった気がします。

 

サインバルタは、飲み始めから今まで、全く効果のほどがわからないです。まあ、うつ病が実際に改善しているので、自覚はないけど効いていたのかもしれない。

 

アミトリプチリン塩酸塩50mg

◆効果◆
眠りやすくなりました。あと、大きな負荷がかかるような長編の夢を見なくなったので、朝のグッタリ感がなく助かっています。あと、小さいから飲みやすくて好きです。なんか、豆っぽい見た目だけど。

 

◆副作用◆
便秘!お腹パンパンになっても出なくて困りました。そこで登場したのが、マグミット錠です。腸の中に水分を引き寄せるというシンプルな薬ですが、便秘が解消されたので助かりました。基本的には3錠ずつ飲んでいますが、緩くなってきたら減らしたり、出ない時には増やしたりしています。慣れるまでは、緩すぎて大変だったりしました。難点は、馬鹿でかいので飲みにくいこと。喉にザラっとした感触が残るので苦手です。

 

今のところこんな感じです。飲み始めた時は、こんなに増えるなんて思ってもなかったです。正直、毎朝1日分の薬の量を見ると、少し不安になります。「薬漬け」と、見る人もいるかもしれないです。抗うつ剤は、もうそろそろ減らしたいというのが本音です。復職してストレスが大きかったので、増量して飲み続けていましたが、ここ最近の体調の良さが続けば、そう遠くないうちに減薬に入れるのかなぁ…。

 

ADHDで薬を飲むことは、賛否両論いろんな考えがあるだろうけど、自分は飲み始めて良かったと思っています。だって、以前の仕事のできなさ、酷すぎたもの。今でも遅刻してしまうことはたまにあるけど、それでも気づいて間に合うように家を出ることができる日だってあります。以前は、どんなに後悔しても毎日繰り返していましたから。

 

毎回のように書いていますが、ストラテラもコンサータも、効き方は個人差で大きくばらつきがある薬ですので、あくまでも私の場合という点、ご承知おきください。
ほとんどの人は体重減るらしいからね…!!