読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の 成人ADHD記録〜ストラテラ飲んで仕事します〜

アラサー女、成人のADHDだけど、ストラテラの力を借りて、わりと楽しく生きてます。

日中、仕事中に襲ってくる眠気。眠くて眠くて耐えられない時は、朝日を浴びて体内時計をリセット!

日中、仕事中に眠気に耐えられず寝てしまう人ー?はーい!そりゃあもう、毎日スヤスヤと。というレベルで仕事中の居眠りが日常茶飯事なダメ人間です。どうも。だって、センター試験の最中にも居眠りぶっこきましたからね。筋金入りの居眠り太郎です。

 

f:id:adhd_misoji:20160116214741j:plain

日中の異常な眠気は、ADHDの特徴の一つでもありますが、別の疾患や問題の可能性も考えられます。例えば、オレキシンという物質の不足によって起こる“居眠り病”「ナルコレプシー」。これも、夜ちゃんと寝ているにも関わらず、日中に睡魔に襲われるという疾患ですが、脱力の発作や金縛りなどADHDの眠気の現れ方とは少し違う症状も見られるということです。しかし、併発するケースもあるそうなので、ADHDと関わりのある病気と言えますね。ナルコレプシーは、10代、20代の若者に多いそうなので、これも見分けるポイントになるかもしれません。他には、睡眠時無呼吸症候群で、夜寝ているようでしっかり寝られていないというケースも考えられます。

 

今の私の状態は、ADHDの基本的な症状で、日中に集中力がコントロールできず、刺激の少ないデスクワークで眠ってしまうのにプラスして、うつ病での休職明けの復職で、強いストレスがかかっていて、睡眠中に脳が休める状態にならず、浅い睡眠が続いてしまうという隠れ不眠の状態です。三環系抗うつ剤を飲み始めてだいぶマシになってはいます。

 

ただ、どれにも当てはまらないけど、日中に眠気があるという一時的なケースもあるようです。これは、睡眠のリズムが崩れていることが原因です。睡眠のリズムを正しく戻し、睡眠の質を上げる方法が紹介されている記事を見つけましたのでご紹介します。

 

 

 

 

この中でも、私が特に重要と感じているのが、
朝起きて朝日をしっかり浴びること
これは、うつ病で休んでいる期間中に習慣にしました。朝日の光の強さってすごいですよ〜。気分もなんだか前向きになれます。今の時期だと少し寒いですが、それでも朝の澄んだ空気で深呼吸すると、清々しい気分になれます。お金がかからずに明日からでも実行できる方法なので、ぜひみなさん試してみてください。あ、太陽を直視してはダメですよ!目を痛めますからね。これは、ADHDやナルコレプシーの、眠気改善策にも上がっている方法です。ただ、残念ながら、これをやったから100%解決とはならないようです。が、症状が少しは良くなる可能性はありそうです。私?朝日をちゃんと浴びてるけど、それでも居眠りしますよ…!でも、やらないよりはマシなはず…!!

 

部屋の向きや季節によっては、朝日を浴びることが難しい場合もありますね。そういう方も朝日を浴びれる画期的な商品が、「光で起こすタイプの目覚まし時計」だと思うのですが、使っている方いらしたら効果を教えてください!↓こういうやつ↓

どうですか!?三年寝太郎なダメ人間でも起きられますか!?購入を検討しているものの、なかなかに効果なので悩み中です。

 

現代人は、ビル内での内勤や、地下鉄の通勤などで太陽の光を浴びる時間がとても少なくなっています。電気が発明される前の生活は、朝日が昇ったら起きて働き、日が沈んだら、家に帰って寝るというシンプルなもの。睡眠がうまく取れないというのは、現代人ならではの悩みなのかもしれませんね。