読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の 成人ADHD記録〜ストラテラ飲んで仕事します〜

アラサー女、成人のADHDだけど、ストラテラの力を借りて、わりと楽しく生きてます。

ニトリの お、ねだん以上なモッフモフ抱きまくらを買って、ぬいぐるみ療法にチャレンジ!

愛着障害

少し前から気になっていた、ニトリのぬいぐるみ(ベア)です。お店で偶然見つけたこのなんとも言えない表情とモッフモフの手触りが忘れられず、ついに購入を決意しました。悩んだのはサイズです。小さい方か、大きい方か…。

 

    

 

思いっきりモッフモフするなら、やっぱビッグサイズだろう!と決めて、お店へ。

 

私 「このクマの大きいのが欲しいんですが…」
店員「うちには小さい方しか置いてないですね」
私 「取り寄せとかは…」
店員「できません。ネットストアをご利用いただければと」
私 「(ネットだと送料が…)小さい方でいいです…」

 

 

 

 

と、いうことで小さい方のクマさんを家に連れて帰りましたよー!ででーん!

f:id:adhd_misoji:20151113212419j:plain

ゆるいっ!この、たいして特徴のない顔!

f:id:adhd_misoji:20151113212424j:plain

近くで見ても、平凡。しかし、それがいい!

f:id:adhd_misoji:20151113212428j:plain

なぜか横に手を入れる穴が開いています。向こう側に手が出せます。ぬくいです。
これ、素材がCMでお馴染みのNウォームなんですよね。もう、ぬっくぬくです。無心で撫で回してます。モッフモフの手触りがたまらんです。これで税込1,490円ですよ、奥さん!さすがは、お、ねだん以上ニトリです。

 

ちなみに、ベア(くまさん)の他に、羊のメリーさんとハリネズミのハリーさん、サルのモンクさんもいます。こっちもかわいいです。

 

 

で、本題ですよ。30も過ぎて、ついに自分でぬいぐるみを買うほど血迷ったかとお思いかもしれませんが、これには理由が…!これを使って、ぬいぐるみ療法にチャレンジしたいのです。ぬいぐるみ療法について、商業臭がなくてわかりやすかったページがこちら。

1.最初に抱き人形かぬいぐるみ(人形でも全部プラスチックじゃなく、柔らかくて肌触りが心地良いと思うもの、胴体部分が布と綿でできたものとか)を用意する。 
2.その人形かぬいを膝で優しく抱きながら、自分がしてほしいようにいい子いい子する。 
3.自分がさびしければ「さびしかったね。でもがんばったね」自分が甘えたければ「好きなだけ甘えていいんだよ」と、自分が言われたい言葉を人形かぬいにかける。 
4.更に「こういう事があったけど、本当はどうすれば良かったかな」「また爆発しちゃったけど、こらえることはできなかったかな」と相談形式にして、人形かぬいに「こうすれば 
よかったんじゃないかな」というアドバイスをもらい(勿論自分で考えるんだが)、「そうだよね。今度からそうできるようがんばるよ」と小声でもいいから声に出して内省する。 

自分の自覚している特性の中で、愛着障害による「見捨てられ不安」は一度陥ってしまうと全てのパフォーマンスをガクンと下げてしまう、とても扱いづらいものなので、なんとかして解消したいのです。少し前に、インナーチャイルドのケア方法として、ぬいぐるみ療法を知り、興味を持っていました。数日前にも、明石家さんまの「ホンマでっか!?TV」で、不安を取り除く方法として紹介されていました。

 

連れて帰ってきた日から、ベッドサイドに置いて、モフモフして話しかけています。まあ、案の定、恥ずかしさが混じり、中途半端な声量です(笑)でも、思ったほど嫌じゃないです。困るのは、クマさんの声が安定しない(笑)ミッキーみたいな高い声の時もあるし、ドラえもんみたいなダミ声の時もあるし、テッドの時もあるし…いや、自分で当ててるんだからいい加減固定しろよってだけなんですけどね…。

 

今日も、帰ってきたら、仕事で頑張ったこと、疲れちゃったことを話しましたよ。「よく頑張ったね」「もう、ゆっくりしていいよ」って言わせ言ってくれました。こんな感じで、少しでも自分の中の不安感が満たされて、心が落ち着くようになればいいな、と思います。もし、続かなくても、効果がなくても、この値段でNウォームってだけで、十分に価値があるから、後悔はしないっ!世間が冷たくても、Nウォームはあたたかい〜♪ 

 

↓  近くに店舗がない方、通販もありますよ〜 ↓ 

 

 

 

↓  このクマも捨てがたし… ↓ 

ted おれのBIGモフモフぬいぐるみ

ted おれのBIGモフモフぬいぐるみ