読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の 成人ADHD記録〜ストラテラ飲んで仕事します〜

アラサー女、成人のADHDだけど、ストラテラの力を借りて、わりと楽しく生きてます。

この本、凄いです…!ADD(ADHD)を告白した栗原類さんの「発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由」を読んで

栗原類さんの「発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由」を読みました。発売されてすぐだったので、本屋さんの新刊の棚に山積みになってました。発達障害関連の本が、メインの棚に山積みということがすでに「偉業」な気もしますが、読んでびっくり、…

【関連書籍】「生きづらい」と感じている全ての人におすすめしたい『生きる技法』

生きる技法 ここ数年に読んだ本の中で、1番衝撃を受け、1番繰り返し読んだ本です。この本は、「自分らしく生きる」ことに苦労し続けている発達障害を持っている人たちにも読んでもらいたいし、愛着障害、“毒親”の影響で不安感や焦燥感を抱え続けている人たち…

あなたの「段取り力」は、料理番組のメモ書きで測ることができます。

最近、ADHD関連の本って、月イチくらいのペースで出てるんちゃうの?ってくらい新しいのが出ますね〜。少し前までは、表紙変えただけみたいな、内容があまりない本が多かった印象なのですが、最近は、細分化してきた感じですね。前回、女性のADHDに特化した…

メモ。それはADHDにとって社会で生き残る為の最強で最終の手段…!

ADHDの本には必ず書いてある「メモを取るようにしましょう」という言葉。実践されている方も多いのではないでしょうか?うまく使いこなせていますか?私は…イマイチ習慣化できずにいましたが、最近になってメモを書くことの利点がちゃんとわかってきたので、…

リアル下町ロケット 植松努さんの「好奇心を“天職”に変える空想教室」もう一度仕事を楽しもうと思えた

あけましておめでとうございます。寝正月で過ごしました。元旦だけですが。サービス業なので、早速本日から仕事初めです。 年末に感動で泣きながら読んだ本があります。今日の「奇跡体験!アンビリバボー」でも取り上げられていた“リアル下町ロケット”こと植…

男性とは違う「女性のADHD」同性に嫌われるのもADHDの衝動性や不注意が原因?

先日の本紹介と同じタイミングで見つけた2冊目の良書をご紹介します。 「女性のADHD (健康ライブラリーイラスト版)」 ADHD関連本が、ついに細分化してきましたね。確かに、他の多くの本に掲載されているADHDの人の児童期の特徴紹介だと、授業中じっとしてい…

マンガだから読みやすい!ADHDのあるあるが超満載の本「大人のADHDコントロールガイド」

復職して以来、仕事の日は寄り道する余裕もなく直帰、休日は爆睡が続いていたのですが、久しぶりに立ち寄った本屋さんでADHDの新しい本があったので手に取りました。そしたら「おっ…!」と思うレベルの私的良書だったのでご紹介します。 「マンガでわかる大…

ADHDの苦手な時間管理の強い味方!手帳は“時間が見える”「アクションプランナー」にしました。

やっと新しい手帳を買いました。大きな本屋さんや文房具売り場、ロフトなんかを見て回って悩んだ末に買ったのは、去年と同じ「アクションプランナー」です。 最後まで悩んだのが、「フランクリン・プランナー 7つの習慣 ウィークリー」と「マークス 2016手帳…

世界仰天ニュースを見て、自分もADHDかも!?と思ったら…

「ザ!世界仰天ニュース」でアルペルガー症候群についての話が放送されるらしいというのは、数日前から知っていたのですが、ツイッターのフォロワーさんがザワザワしだしたので、途中から観てみたところ、ADHDの症状も併発している方のお話でしたね。 自分も…

眠り下手なADHDタイプにも参考になるポイントがたくさん!ぐっすり絵本「おやすみ、ロジャー」

昨日、うつ病ブログの方にアップした「おやすみ、ロジャー」ですが、このお話に登場するロジャーの眠れなさ具合が、なんかADHDの感覚にすごい近いもんがあるなぁと苦笑してしまったので、こちらでも紹介します。 うさぎのロジャーは、兄弟が早々と眠りにつく…

【関連書籍】書き込めば自分が分かる!「実践 発達障害を乗りこえる 自分らしさを見つけて育むワークノート」

ADHDのちゃんとした診断を受けてから買った本の1冊で、私にはとても良かったんだけど、世間の評価はあんまり(?)なのかもしれない本がこちらです。ただの、知識本じゃなくて、ワークノートなのがポイント! 実践 発達障害を乗りこえる 自分らしさを見つけ…

【関連書籍】どうしてわたし片付けられないの?

以前の記事を書いたときに、もう一冊のオススメと書いていたのがこちらの本です。 どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」 ↓ 参考までに以前の記事 2004年の出版なので、もう10年以上も前の本ですね。私が、「片づけら…

【関連書籍】超お役立ち書!「片づけられない!」「間に合わない!」がなくなる本―ADHDタイプの「部屋」「時間」「仕事」整理術

私が実生活の参考に読んだ本でベスト5に入るくらいの良書です。 「片づけられない!」「間に合わない!」がなくなる本―ADHDタイプの「部屋」「時間」「仕事」整理術 のび太・ジャイアン症候群でお馴染みの司馬先生の著書です。この本と後日あげるもう一冊は、…

ADHD片づけられない女が(無謀にも)参考にした《なんにもない》お部屋

さて、こんまり流お片づけで、夢のきれい部屋に一瞬だけ近づいた私でした。 きれいな部屋をキープすることには、大敗したものの、確かに掴んだ 感覚がありました。それは、 ADHDにとってモノの多さは大敵だ!ということです。 これは、数々のお片づけに失敗…

ADHD片づけられない女が、片づけに(一度だけ)成功する!

私、片づけられない女ですが、じつは、これまでに僅か一度だけ 片づけに成功したことがあります。 発達障害者支援センターで生活のアドバイスをもらうようになり、片づけについては 「使ったモノは必ず戻すようにすればいいんですよ」と言われたものの、 そ…

【関連書籍】もしかして私、大人の発達障害かもしれない!?  まとめ方がイイんです!

今回は、こちらの本です。 もしかして私、大人の発達障害かもしれない!? 作者: 田中康雄 出版社/メーカー: すばる舎 発売日: 2011/02/22 メディア: 単行本 購入: 15人 クリック: 185回 この商品を含むブログ (5件) を見る 一言で言えば、非常に読みやすいで…

【関連書籍】発達障害に気づかない大人たち<職場編>

うつ病からの復職トレーニングの一環として、本を読んでレビューを書いています。 今回は、こちらです。 発達障害に気づかない大人たち<職場編>(祥伝社新書237) 作者: 星野仁彦 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2011/04/02 メディア: 新書 購入: 4人 クリ…

【関連書籍】大人のADHDワークブック 個人的超オススメ本

以前に、読んでみます宣言を出してからやっと読み終えましたので、レビューします。 adhd-misoji.hateblo.jp こちらの本です ↓ 大人のADHDワークブック 作者: ラッセル・A・バークレー,クリスティン・M・ベントン,山藤奈穂子 出版社/メーカー: 星和書店 発売…

【関連書籍】よくわかる大人のADHD(注意欠如/多動性障害)司馬理英子

ADHDの診断が下りて、わりと初期の方に読んだ本です。 “のび太・ジャイアン症候群”でお馴染みの司馬理英子さんの本です。 よくわかる大人のADHD(注意欠如/多動性障害) (セレクトBOOKS) 作者: 司馬理英子 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2010/1…

【関連書籍】大人のADHDワークブック

この本 ↑ が非常に気になっています。 概要をみた感じだととても参考になりそうな予感。 取り寄せて読んでみたらまたレビュー記載します。 他にも、これまでに読んで参考になった(もしくは個人的にならなかった)本を 掲載していく予定ですのでしばしお待ち…

ADHDに出会う  ーテレビの中に私と同じ人がいる!ー 

社会人になって、たしか4年目ぐらいの時です。 夜、家でテレビを見ていたら、偶然 “片付けられない女” という言葉が 耳に飛び込んできました。そこからはもう、釘付けで画面を見っぱなしでした。 某バラエティ番組のその週の特集がたまたま「片付けられない…